金沢でラーメンを♪そしてときどき。。

金沢を中心に熟女おひとりさま食べ歩き日記。

「ふぐ麺(塩)」麺や 福座

この日は




イメージ 2


麺や 福座さんへ




前回の訪問「淡麗かき塩ラーメン(野菜増し)」




福座さんの冬の風物詩 牡蠣のラーメンが終わり、遂にアレが始まったんです
仕事を終えてすっ飛んできましたよ



夜だからもしかしたら売り切れてるかも?ドキドキです




イメージ 3


お姉さんにそっと

「河豚まだありますか?」と聞くと

「ありますよ

まじか、何てラッキーなんや。。





イメージ 4


第一段ということは、河豚シリーズの始まりなんですね❗



お昼にノブさん、ドリームさんにざんざさんも食べられていましたね♪ふぐ麺を待つ間、既にUPされていたノブさんの記事を見てイメトレします



トッピングされる河豚の切り身は、牡蠣と同じように注文毎に粉をまぶして中華鍋でソテー。香ばしくふくよかな香りが店中に広がるとともに、胃袋の余白もぐーんと広がります(笑)





「ふぐ麺(塩)」1500円


イメージ 1


黄金色のスープに白髪葱とライムが盛られた、何とも清々しいビジュアルです




イメージ 5


下関直送とらふぐのアラを炊いたスープはとっても上品で、奥深くじんわりと旨みが広がります。



何て美味いんや。。




イメージ 6


果汁が染み出したライムの近くのスープは爽やかで清々しく、河豚出汁と合う❗
河豚にライムを合わせるセンスもすごいですよね。ライムから遠いところと近いところの味わいの違いが楽しくて、10回くらいレンゲを行ったり来たりしました(笑)



この時点でも既に大満足なんですが、主役の河豚ソテーを食べなければ。。




イメージ 7


3.5~4cmくらいあるでしょうか?ころころでふっくらとした河豚の切り身が2つ入っています。切り身の方は河豚の女王と呼ばれている真ふぐ。スープに使われているとらふぐは河豚の王様と呼ばれているので、KING&QUEENの1杯なんですね(笑)

ソテーされた河豚はふっくら柔らか。。

これは、年頃の男子が初めて女子の肌に触れた時のような感動ですよ(妄想だけど)


何て柔らかいんや。。



粉をまぶしているので旨みがギュっと閉じ込められていて、上品な甘みがあります。中心部はギリギリ火が入ったくらいの絶妙な塩梅でふわふわ、パサつき感なんて皆無です




イメージ 8


拍子木切りにされたこれは何かな?と思ったら白菜の白い芯なんですね。これがシャキとトロの間くらいの絶妙な火の通り加減で、白菜の芯がこんなに美味いなんて❗




イメージ 9


スープをまとったぷりぷりの多加水縮れ麺も素敵。あっさり清湯スープに多加水で太めの麺を使うのが最近増えていて、時流をしっかり掴んでます




「ふぐ増し」400円


イメージ 10


ふぐ増しは別皿で来ました。河豚ソテーに角切りバターが乗せられています。そのままでも美味い河豚にとろけたバターを絡めていただくなんて❗信じられん❗けしからん❗美味すぎです



「ふぐめし」300円


イメージ 11


河豚のほぐし身がたっぷり、岩海苔も乗ってて七分粥くらいの柔らかいご飯。これはスープかけて食べんなんやつ。




イメージ 12


至福。。




普段いただくラーメンの3倍くらい使っちゃいましたが、満足度は計り知れません。本当に感動しました❗今回もごちそうさまでした




イメージ 13






麺や 福座(ふくぞ)
平日 11:30~14:25(LO) 18:00~20:55(LO)
日祝 11:30~14:25(LO) 17:30~20:55(LO)
定休日 月曜日(祝日は営業・火曜日休)
石川県金沢市有松4丁目1-1
076-243-2930
駐車場は隣の丸亀製麺と共同