金沢でラーメンを♪そしてときどき。。

金沢を中心に北陸食べ歩き日記。2019.8.21 Yahooブログから移行しました。

【福井】「冬季限定殿下福亥のししラーメン」福亥軒

この日は






イメージ 2


福井市内から、こんな山道を走り

最初にえっち山と読んでしまった私の脳内は福井の皆様ごめんなさい





イメージ 3


おち山ですから。し、知ってるもん。。





イメージ 4


山道をぐんぐん進み、着いたのはこちら





イメージ 6


農家レストラン かじかの下山殿下




イメージ 5


殿下地区高齢者等活性化センターの建物を利用しているようです。ラーメンの幟もあってホッ
こちら、農家レストランが休業する1、2月はラーメン営業になるんです





イメージ 9


田舎の公民館のようなところですが、Instagramまでやってる!すごいですね





男性スタッフさんが受付してくださり、名前と携帯の番号を知らせて車の中で待ちます。順番が来たら電話がかかってきて、案内してもらえました




イメージ 7


ラーメンの
福亥軒さんは高齢者等活性化センターの入口ではなく、営業中の札がある引き戸の方です
建物に対して飲食スペースは意外とコンパクト。小上がりの4人掛けテーブルが3卓のみで、お客さんが多ければ相席になります




メニュー ↓

イメージ 8


もちろんラーメンと、猪肉なんてなかなか食べる機会がないのでお肉も別にオーダーしてみましたよ♪

配膳時に会計のシステムなので、ラーメンが伸びないように予めお金を用意しておきましょう(笑)




「殿下福亥のししラーメン」1000円


イメージ 1


イメージ 10


見るからにこってりとした熱々の味噌ラーメン♪とっても美味そうです





イメージ 11


霊峰越智山の伏流水と地元の猪骨100%のスープに、地元福井の岩尾醤油醸造元さんの天然手作り3年ものの味噌を使ったこだわりの1杯

見た目よりさらっとしててこってり感は無く、甘めで穏やかな味噌スープ。優しい味わいで美味いです



TERRAさんなどで猪のラーメンは何度かいただいてるけど、甘めな(林檎と味醂の自然な甘みだそうですが)味噌の味が強めで猪骨の風味はちょっと分かりにくいかも??
それだけクセや臭みが無く、上手に処理してあるという事ですよね。越智山の伏流水で晒して臭みをしっかり洗い流しているそうです

辛みはほとんど無く、卓上の辛味噌で自分の好みにアレンジするスタイルで、小さなお子様から家族みんなで楽しめますね♪




イメージ 12


ラーメンに入ってるお肉はチャーシューではなく甘辛く煮込んだもので、臭みも無く柔らか❗




「塩福亥焼き+猪ハツ焼き」500+500円


イメージ 13


別にオーダーした猪肉とハツはシェアして。臭みもクセも無くて、脂は香ばしい甘みがあります。これもめっちゃ美味い❗





イメージ 14


猪は「ふくいウエストサイドジビエの会」が食肉処理業の許可を取得した施設で捕獲・解体・加工・流通まで一貫して行っているので、少し高価だけど安心で美味いものがいただけます。
猪骨スープもお肉もめっちゃ美味いので、ジビエ料理がもっと普及していろんなところで提供されるといいなぁ。

亥年だから今年限定じゃないですよね??来年もぜひお願いします






ラーメンは2月いっぱいまで、基本的に週末のみの予定です。SNSで確認してから行きましょう

イメージ 15







かじかの里山殿下(福亥軒) 
11:00~14:00 17:00~18:30
金・土のみ
福井県福井市畠中町28-24-1
0776-97-2622
駐車場あり
https://koshinokuni.net/
https://www.facebook.com/%E3%81%8B%E3%81%98%E3%81%8B%E3%81%AE%E9%87%8C%E5%B1%B1%E6%AE%BF%E4%B8%8B-425636627504113/
https://twitter.com/satoyama_denga?s=09
https://instagram.com/satoyama_denga?utm_source=ig_profile_share&igshid=18xa753c0285w