金沢でラーメンを♪そしてときどき。。

金沢を中心に北陸食べ歩き日記。2019.8.21 Yahooブログから移行しました。

「冷やし純煮干そば」中華そば 響

この日を待ち焦がれたんですよ




イメージ 1


駐車場にはためく真新しい幟。
中華そば 響さんの夏が始まりました!




前回の訪問「まぜそば(温玉付き)」





昨年まで数年続けてきた

浅利と煮干の冷やしそば」から

「冷やし純煮干そば」へ。

2016年2月にこの場所に移転してからは限定や新作メニューなど出さなかった響さんの、待望の新作なんです





先輩ブロガーDS五郎さんも食べられてましたね!早いっ


イメージ 2


イメージ 3


券売機左上の大きいボタンですよ
まだのかたはボタンの場所覚えて、券売機の前で慌てないようにしましょうw
ちなみに私がよくトッピングする「2種の低温熟成MIXチャーシュー」は右側「特煮干そば」の2個下くらいにありますよ






「冷やし純煮干そば」880円

イメージ 4


鮮やかなピンクのレアチャーシューとレッドオニオン、カイワレと彩りもよく





イメージ 5


出汁氷も昨年よりバージョンアップ、柚子入り出汁氷に。煮干ちゃんも鎮座してニボをアピールw






イメージ 6


「純煮干」とはいえ煮干100%という訳ではなく、鱈節などの乾物で旨みを下支えしています

やたら苦み渋みを強調したものとは一線を画す煮干の表現。煮干だけを見つめてきた響さんならではの。
良い煮干と出会ってスープを炊いて「これで行こう!」という決意の瞬間が目に浮かびます




提供初日より塩分濃度も程よくなり、
めっちゃ美味い。。


出汁氷も溶けぬ間に完汁の勢い。






これは!あれだ!

イメージ 7


ジョッキで飲みたいやーつ!








イメージ 9


冷水でキュっと〆られた全粒粉入りの麺も少し硬めで喉越しよく






イメージ 8


レアチャーシューなど脇を固める皆さんも、いつもながらの美味しさ





抜群に美味いです






煮干100%ではないのに「純煮干」と名付けた真意は??

レギュラーメニューの「あっさり煮干そば」にしても「濃厚煮干そば」にしても鶏や豚入ってるけど「煮干そば」と言ってるし。。とのことですよ





夏の間、これを食べにたびたびお邪魔しそうです







7月の営業案内

イメージ 10








中華そば 響(ひびき)
11:00~14:30 17:30~21:00
定休日 水曜日 第1、3、5火曜日
石川県白山市乾町41-3
076-214-6800
駐車場有
https://twitter.com/hibiki_niboshi?s=09